MAPでLOST!?

MAPでLOST!?

MAPでLOST この春からセスナ172のS型に時々乗っている。 G1000というコンピューター化された大きな2枚のデジタル画面が装着されている。

 右側はMAP(地図)画面で、カーナビと同じように常に自分の位置がわかるし、コースも設定できて便利だが、私はあまり使用していない。頭に入っている慣れた地域なら、MAP見てボタン押してる方が面倒なのだ。

 ある日の航空写真撮影で、他空港の管制圏内に入るので、MAPを使ってみようと思い立った。管制圏のラインが紫色で見えにくい。大きくしてみようと縮尺を変えていると、突如 管制圏が消えた。ノブを回して探すうちに外の景色は変わっている。前方の目標物に向かうがどうも遠すぎる。「ヤバイ!」間違えに気付き慌てて戻った。MAPを見たがために、LOST(見失う)するという、どれだけアナログな私なのか再認識した(- -;)

                                紙の地図を見る方が安心のポッポより

 

この記事に対するコメント


※下には、この記事に対して寄せられたコメントが表示されています。上に行くほど最新のコメントとなっています。

  • 投稿者: JWAA会員2014年8月27日 10:20
    我が家の車には長年カーナビもなかったので、私はカーナビもほとんど使ったことのない化石(?)のような人間であります。 左は速度、高度、姿勢など従来の飛行計器がデジタル化して表示されています。さらに右画面と同様のMAPが小さく表示できますし、ピカピカと英語で注意表示が出てきますし、とにかくゴチャゴチャとうるさい感じがします(私には)。 若者は苦にならないのでしょうけどね^^; ぜひ体験してみてください。
  • 投稿者: JWAA会員2014年8月17日 09:09
    詳細を見ようとすると全体像がわからず、全体像を見ようとすると詳細が見えず、カーナビでもよくある困りごとです。また、微妙な色を印象を変えずに表示するのも技術力によるのでしょうね。 モニター画面が二つあるのは縮尺の違うMAPを表示させるためですか?一度体験してみたいものです。 DECO

Page Top

コメントをどうぞ

Page Top