MJ見ました♥

MJ見ました♥

”MJ”とは・・・ 三菱重工のジェット機ではなく、あのマイケル・ジャクソンのこと。

さいたまスーパーアリーナで、シルク・ドゥ・ソレイユの公演「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル・ツアー」を見ることができた。2時間以上もの間、ずっとマイケルの曲が流れ続ける幸せ絶頂の中、再現されたダンスとアクロバティックな演技とのコラボが新鮮で美しく、場内は興奮・熱気に満ちた。 ありがとう シルク!

MJ-212x150

そう ”MJ AIR”(MJ航空)というのもあった。これは映画「THIS IS IT」のDVDにある「舞台裏」でその正体を見た。コンサートの最後の退場シーンで、3Dのジェット機が轟音とともにステージいっぱいに現れる。タラップが降りてきて、階段を上がったマイケルが中に消えた。そして、そのジェット機が客席に向かって離陸滑走し、頭上を飛び去るのだ! 何という迫力ある仕掛け!!

もうしばらく、マイケルと一緒に生きたかった。 が、しょうがない。明日はまたDVDを見てハッピーになろうっと。

ポッポ

 

この記事に対するコメント


※下には、この記事に対して寄せられたコメントが表示されています。上に行くほど最新のコメントとなっています。

  • 投稿者: JWAA会員2013年5月15日 10:25
    さいたまアリーナにMJイモータルツアーを観に行くポッポさん、ちょっと想像付きませんでした。 それにしても、マイケルにはもっと長生きをしてカッコいい曲をたくさん作って欲しかった…。 DECO

Page Top

コメントをどうぞ

Page Top