Top » そらあい・おしゃべりカフェ » 一般記事 » CAPTAINアリス 降臨

CAPTAINアリス 降臨

CAPTAINアリス 降臨

CAPTAINアリス 長谷川アリスという女性が、小型飛行機から大型旅客ジェット機まで乗りこなし、様々なアクシデントで、ありえへん操縦を見せてくれる痛快パイロット漫画を紹介する。

 鬼の天才パパ・パイロットに鍛えられ、こんな破天荒な娘に育ったのだが、危機に直面すると、異常にハイテンションになり、乗り切っていく。

 これは実際にパイロットとしてぜひほしい性質ではないかと思う。 自分の操縦に根拠のない自信を持つのは危険だが、謙虚になり過ぎて、腕も頭も縮こまっていてはのびのび飛ぶことはできない。 アドレナリンを出し、自信持って「やったるでえ!」と飛び上がるのが理想だろう。

 10巻完結だが、私のお気に入りは第6巻の彼女のアラスカでのブッシュ・パイロット時代のお話し。 ちっぽけな人間が、これまたシンプルで小さなヒコーキを知恵と技術で操り、大自然と一体化できたかと思えば、挑み苦しめられる原始的なロマンがいいんだなあ。

 「スゴッ!ホンマかいな!?」の連続、ホンマではないが気分UP↑、まちがいなしのシリーズです。

                                                ポッポ

 

この記事に対するコメント


※下には、この記事に対して寄せられたコメントが表示されています。上に行くほど最新のコメントとなっています。

  • 投稿者: JWAA会員2014年5月16日 23:13
    読んでみたい! DECO

Page Top

コメントをどうぞ

Page Top