Top » そらあいBest Shot写真集 » 平成28年(2016)

平成28年(2016)

写真をクリックすると拡大して表示します。

平成28年(2016)

2016年11月

アルプス山岳飛行を求めて離陸を待つ

Serres(セール)は、南フランスマルセイユの北100キロにある小さな町です。東にはヴァノイゼ、エクラン、メルカントゥールなどの国立公園となっているフランスアルプスをひかえ、この季節、山岳飛行の拠点となるセール ラ・バティ モンサレオン飛行場には、世界中から多くのグライダーパイロットが集まります。

2016年9月

アルプスウェーブフライト

南フランスアルプスの氷河エリア、エクラン国立公園のシラック(標高3440m) 上空をグライダーで飛ぶ。荒々しい眼下の氷河の浸食跡は、息をのむような絶景。

2016年7月

笠雲を頂く三原山と、大島空港

低気圧に吹き込む南風が、三原山の上に大きな笠雲を作りました。同じ伊豆大島でも空港は雲の影響を受けにくい場所にあるようです。晴天の7月、伊豆諸島の島々はみんな笠雲を被っていました。

2016年5月

レッドスバルフォーメーション離陸

戦後に作られた軽飛行機として、国産唯一のFA200。富士重工業宇都宮製作所で製造されたもので、エアロスバルの愛称で親しまれています。写真は、昨年5月の北宇都宮駐屯地記念行事での展示を終え、ランウエイ19から2機編隊で離陸する様子を、長機から撮影したものです。動画は、YouTube 「クロスウィンド・カフェ」のチャンネルにて公開しています。

https://youtu.be/9TqhmjJP30A

2016年3月

ミクロネシア連邦チューク環礁(旧トラック諸島) 竹島に咲くハイビスカス

かつて日本とアメリカとの大規模な戦いがあったこの大堡礁には、今も日本名で呼ばれる島がいくつもあります。その中のひとつ「竹島」を訪ねました。エメラルドグリーンの海に眠る英霊をいたわるかのように、たくさんのハイビスカスが咲いていました。

2016年1月

かまくらの灯りが並ぶ湯西川温泉

「日本夜景遺産」に認定された、栃木県日光市湯西川温泉のかまくら祭。雪深い山里の冬の風物詩としてすっかり定着しました。その昔、「壇ノ浦の戦い」に破れた平家一門が、この地まで逃げてきて隠れ住んだといわれており、「焚き火をしない」「鶏を飼わない」など、当時の風習が今も受け継がれています。