Top » そらあいBest Shot写真集 » 平成29年(2017)

平成29年(2017)

写真をクリックすると拡大して表示します。

平成29年(2017)

2017年7月

米国ワシントン州セントへレンズ山

北米大陸西海岸を南北に走る、カスケード山脈と呼ばれる火山群があります。ここには20を超える独立峰がそびえ、小型機で9000ftまで上がると、スカイラインにその壮麗な姿が並びます。写真は1980年に大噴火を起こしたセントヘレンズ山(2,550m)、遠くに見えるのは150㎞南にあるオレゴン州のフット山(3,429 m)、アダムス山(東50㎞)とレーニア山(北120㎞)もすぐ近くです。

2017年5月

初夏の松本空港RW36

信州まつもと空港を南側から進入中に撮影しました。新緑に包まれ、遠く雪を戴く山々の眺めは神々しいほど。松本空港は長野県の中央部、松本市と塩尻市にまたがって位置し、定期便が就航する空港として国内で最も標高の高い海抜657.5m地点にあります。高さ634mの東京スカイツリーよりも少し高い所です。

2017年3月

瀬戸内の島々としまなみ海道

ベラビスタマリーナを離水するとまもなく、尾道市と愛媛県今治市を結ぶ島々と延長59.4 kmの西瀬戸自動車道、通称「しまなみ海道」が見えてきます。この高規格幹線道路には11本の橋梁が架けられ、その優美な姿は遊覧飛行やフライトトレーニングの際の楽しみの一つです。近年、サイクリングロードとして人気が高く、国際的な注目も集まってきています。