秋なのにまだまだ暖かいな、と思っていたらいっぺんに寒くなって気がついたら師走、そして新しい年を迎えました。時間がたつのは早いですね。冬は空気が澄んでいて、空を飛ぶには気持のいい季節です。日本という国は、海があり、山があり、緑がきれいで、時として桜や紅葉、遠くに雪をかぶった山々をのぞむこともでき、本当に美しい国です。上空から見るとそのことを特に強く感じます。

Top

そらあい・Best Shot

チャフラスの古い教会

シャルルドゴール空港で乗り継いでプラハに着いたのは午後8時前。そこから車で夜道を走ること2時間あまり、とあるホテルに着きましたが、ここがなんという町か、聞いてもチェコ語でよくわかりません。疲れていたのでそのまま寝てしまい、翌朝起きてみるとホテルの前にはきれいな広場が広がっていました。地図で調べてみるとチャスラフというほんとうに小さな町。まわりは農地ばかりで、田舎町のはずですが、写真に撮ってみるとまったく田舎町らしくないところが素敵でした。

新着情報

※最新の5件のみ表示しています。全ての新着情報は新着情報一覧でご覧いただけます。